効果時間の差に注意 | EDの症状を治療したい、そんな人はスーパーアバナを活用してみよう
容器から溢れています

効果時間の差に注意

EDの症状を治療することができる、スーパーアバナというED治療薬には2種類の成分が含まれています。
まず1つはアバナフィルと呼ばれるもので、このアバナフィルが体に作用することによって、辛いEDの症状を治療・改善させることが出来ます。
そしてもう1つの成分がダボキセチンというものなのですが、このダボキセチンには早漏の症状を改善させる作用があります。
そのため、このスーパーアバナを服用することによって、アバナフィルの作用によってEDを改善させつつ、ダボキセチンの作用で早漏を改善し、性行為をより楽しむことができるようになるのです。

なので、EDの症状だけではなく、早漏の症状にも悩まされている……という人がこのスーパーアバナを服用することによって、非常に簡単に辛いEDを治療することが出来るのですが、その際には気をつけないといけないことがあります。
それは何かというと、効果時間の差です。
というのも、実はスーパーアバナのED改善効果と早漏改善効果というのは効果時間が異なっているのです。
なので、服用後同じタイミングで効果が現れ、同じ位のタイミングで効果がなくなるんだろう……という風に思っていると、性行為の最中に早漏の症状が改善されていない、一体どうしてだろう……という風に悩んでしまう可能性もあるのです。

服用した人の体格や体質などによって効果時間は多少変化しますが、ED改善効果は約8時間ほど、早漏改善効果は約6時間ほど効果が続く……という風に言われています。
なので、もし早漏改善効果を期待してスーパーアバナを服用するのであれば、服用して効果が現れ始めてから6時間以内に思う存分性行為を楽しむようにしましょう。
そうすることによって、早漏改善効果とED改善効果の両方を実感しつつ、性行為を楽しめる様になります。